女性タレント

ハイヒールリンゴに子供はいる?旦那は13歳年上で不妊治療を50歳までしてた?

現在芸名ハイヒールりんごで活躍されている西村美紀さん。

実はハイヒールリンゴさん子供がいると噂されているそうです。

また不妊治療を長くしてた噂があります。

 

そんなリンゴさん、

過去に母乳パッドをマスクの裏につけて、

それが世間に知られ、大炎上したことがありました。

 

そこで今回は皆さんが気になっている、

ハイヒールリンゴさんの噂について徹底的に調査してみました。

スポンサーリンク




ハイヒールリンゴの旦那は13歳年上?再婚だった?

ハイヒールリンゴ旦那子供

画像の左がハイヒール・リンゴさん、

右側がハイヒール・モモコさんです。

今回はリンゴさんについて調査していきます。

ハイヒールリンゴのプロフィール

  • 名前:ハイヒールリンゴ
  • 本名:美村 美紀(みむら みき)
  • 旧姓:西村
  • 相方:ハイヒールモモコ
  • 誕生日:1961年8月9日(59歳)
  • 出身:日本、大阪府枚方市
  • 身長:159cm
  • 大学:京都産業大学経営学部経営学科
  • 趣味:プロレス観戦、家庭菜園、人間観察など

ハイヒールリンゴさんは

「吉本総合芸能学院(NSC)」に入学し、

「漫才コース」で今の相方であるハイヒールモモコさんと知り合いました。

 

それからコンビ「ハイヒール」を結成し、

同期にダウンタウンさんやジニー大西さんがいます。

主に関西地方で活躍されています。

ハイヒールリンゴの旦那は13歳年上?再婚だった?

実はハイヒールリンゴこと西村美紀さんは、

おめでたいことに結婚されたと噂されています。

結論から言うと、ハイヒールリンゴさんは結婚されています。

 

ハイヒールリンゴさんは、

1995年に13歳年上の男性と結婚されていました。

その相手は当時ラジオ大阪政策報道部次長で、

名前は「美村篤洋」さん。

 

なんと出会ってから僅か4か月での速さで結婚したそうです。

こちらが旦那さんの写真です。

ハイヒールリンゴ旦那子供

写真の右側がハイヒールリンゴさんの旦那さんです。

渋い顔立ちですよね。

見た目からは白髪が生えており、年齢が高いと予想されます。

 

ハイヒールリンゴさんと楽しそうにしていることから、

普段から仲がいいと分かりますよね!

 

普段から仲がいいハイヒールりんごさんと旦那さんですが、

実はリンゴさんが初婚で、

旦那さんが再婚だそうです。

 

ハイヒールリンゴさんの旦那さんは、

前の奥さんとの間に子供が1人いて、

娘さんだそうです。

 

では、ハイヒールリンゴさんと旦那さんの間には

子供はいるのでしょうか?

スポンサーリンク




ハイヒールリンゴに子供はいる?50歳まで不妊治療?

ハイヒールリンゴ旦那子供

ハイヒールリンゴに子供はいる?

おめでたいことに結婚されたハイヒールリンゴさんですが、

2022年現在、子供がいると噂されています。

しかし、調査したところ、

ハイヒールリンゴさんに子供はいませんでした。

 

当時ハイヒールリンゴさんは37歳に結婚されましたが、

結婚相手の旦那さんとの間に中々子供が出来ませんでした。

 

また、ハイヒールリンゴさんの結婚自体は、

相方のモモコさんよりも先でしたが、

先に子供ができたモモコさんを見て、

自分に子供ができないことに相当なプレッシャーを感じていたそうです。

 

どうしても子どもが欲しいと諦めきれないハイヒールリンゴさんは、

不妊治療を42歳の頃から始めたました。

ハイヒールリンゴは50歳まで不妊治療?

2003年(42歳)には、不妊治療に専念するため、

芸能活動を1年間休業していました。

私が不妊治療をやめたのは50歳のときです。当時は薬を見て、どんな治療してるかわかるほどでした。注射も自分で打ち、腕の血管も採血しすぎて硬くなったほど。体外受精も二十数回しました。

2017年 デイリーニュース 引用

50歳まで不妊治療に励み、体外受精を20数回しましたが、

残念ながら子供を授かることができませんでした。

 

上記の体験談からハイヒールリンゴさんは、

どうしても子供が欲しいという熱意が伝わりますよね!

子供が欲しいだけど、年齢的な問題から妊娠が難しいとされました。

しかし、最後まで諦めない気持ちは素敵ですよね。

ハイヒールリンゴ旦那子供

ハイヒールリンゴさんは13年間不妊治療と戦いましたが、

残念ながら子供が授かりませんでした。

子供が中々出来ないストレスから、

精神疾患に患い、うつ病を発症しました。

 

そして50歳の年齢で不妊治療を諦めたそうです!

ハイヒールリンゴが不妊治療をやめた理由

 

理由① 夫が13歳年上

 

ハイヒールリンゴさんが50歳の時に不妊治療をやめたので、

当時の旦那さんの年齢は63歳になります。

体力は歳とともに落ちることからやめたのでしょう。

 

理由② 育てることを考えると、年齢的に厳しい

 

不妊治療で子どもを授かっても、それで終わるのではなく、

そこから育てていかなければいけません。

赤ちゃんは生まれて、最初は3時間おきに授乳したり、

100日経つまでは本当にきついです。

 

ハイヒールリンゴさんは不妊治療やめた当時は

50歳ということもあり、

さすがに体力的にしんどいと感じたそうです。

 

また、旦那さんが63歳ということもあり、

子供が成人した時に83歳になります。

年齢的に成人するのを見守れないかもしれないと感じていたそうです。

ハイヒールリンゴ旦那子供

きっとハイヒールリンゴさん今でも

子供が欲しいという夢はあると予想されます。

ハイヒールリンゴさんの最後まであきらめない気持ちは、

時に誰かを勇気づけていると思います。

 

残念ながら子供を授からなかったハイヒールリンゴさんには、

もっと幸せになって欲しいですよね!

スポンサーリンク




ハイヒールリンゴは「母乳パッド」で大炎上?

ハイヒールリンゴ旦那子供

旦那さんと幸せな結婚生活を送ってほしいハイヒールリンゴさんですが、

実は過去に炎上していたと噂がされているそうです。

調査したところ、

ハイヒールリンゴさんは、誤った発言で炎上しました。

 

2020年4月18日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット」で、

MCのハイヒールリンゴさんが、”改造マスク”を紹介していました。

”改造マスク”とは、布などで作った手作りマスクの裏に

母乳パッドを貼るというマスクです。

ハイヒールリンゴ旦那子供

その理由は、メイクなどで汚れるので、

母乳パッドを貼れば、頻繁に洗わなくて済むということでした。

放送後、関西を中心に母乳パッドが品薄になったり、売り切れになっていました。

 

母乳パッドがないと、母乳で洋服が濡れてしまいます。

なので、授乳中のママにとって授乳パッドは本当に大切です。

これは炎上しても仕方ない発言でした。

 

その後、

「母乳パッドが本当に必要な人に行かなくなるのでは」

「母乳パッド買えなくなったら一大事なのに…」

「無責任に消費煽るようなことはやめて欲しい」

「赤ちゃん用品に関係ない人が手を出さないで」

と大炎上する事態となっていました。

 

ハイヒールリンゴさんは影響力のある芸人さんなので、

誤った発言を信じ込み、母乳パッドを買いに行く人が増えると予想されます。

そして、お店に母乳パッドの在庫切れが相次ぎ、

本当に必要な人にわたらない可能性がありますよね!

 

ハイヒールリンゴさん本人からしたら、

役立つ情報を視聴者に伝えたかったと思いますよね!

しかし、リンゴさんが今回の炎上は今後も言われ続けると思います。

 

また、リンゴさんは不妊治療していたこともあり、

このことが炎上を助長させました。

この炎上の時期は、手作り布マスクが流行っていたときです。

実は新生児用のガーゼを使ってマスクを作る人がいて、

一時期、新生児用ガーゼが売り切れになっていました。

ハイヒールリンゴ旦那子供

この件もあったので、

ハイヒールリンゴさんの発言はより火に油を注ぐ状態でした。

 

ハイヒールリンゴさんはその後、テレビで謝罪しましたので、

つらい過去も炎上を見返せられるような活躍に期待ですね!

今後のハイヒールリンゴさんに注目です。

スポンサーリンク




まとめ

「母乳パッド」の炎上発言をめぐって、ハイヒールリンゴさんの不妊治療の過去について調べました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク