男性俳優

郷ひろみの娘のテレビ局はどこ?薫子は日テレ&新子はテレビ朝日?顔画像は?

60代でも全力で歌い踊る郷ひろみさん。

今回は、郷ひろみさんの娘さんたちについて調べてみました。

『郷ひろみの娘の薫子は日テレ社員&顔画像は?』

『次女の新子はテレビ朝日社員?』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

郷ひろみの娘のテレビ局は?長女・薫子は日テレ?顔画像は?

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://www.lmaga.jp/news/2021/07/300778/

郷ひろみのwikiプロフィール

  • 名前:郷ひろみ
  • 出生名:原武裕美(はらたけ ひろみ)
  • 誕生日:1955年10月18日
  • 出身地:福岡県
  • ジャンル:歌謡曲、J-POPポップ
  • 職業:歌手、俳優、タレント、実業家、元アイドル
  • 活動期間:1972年~2001年、2005年~
  • レーベル:Sony Records
  • 事務所:ジャニーズ事務所(1971年~1975年)、バーニングプロダクション(1975年~ )

郷ひろみさんは1955年10月18日生まれ、

2021年現在は65歳です。

 

高校生の時、落選した映画オーディションの会場で

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんに

惚れ込まれてスカウトを受け、

ジャニーズ事務所に所属することとなりました。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元:Twitter

フォーリーブスのバックダンサー時代から脚光を浴びます。

会場から「Go!Go! Let’s Go Hiromi!」と声援を受け、

そのまま芸名が郷ひろみになりました。

 

その後、西城秀樹さん、野口五郎さんと共に

『新御三家』と呼ばれて、70年代に一世を風靡。

「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「2億4千万の瞳」など、

多数の曲が大ヒットしました。

 

2000年以降も、バラードからアップテンポまで、

全てをこなす大人のシンガーとして活躍を続けています。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03141059/?all=1

スポンサーリンク

郷ひろみの娘(長女)の薫子は日テレ社員?顔画像は?

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://bb-building.net/tokyo/deta/124.html

郷ひろみさんは3度結婚をされています。

郷ひろみの子供は4人

  • 1人目の妻:二谷友里恵 娘2人
  • 2人目の妻:大根田名美 子供なし
  • 3人目の妻:徳武利奈 息子2人(双子)

一番最初の奥様、

二谷友里恵さんとの間に、

娘さんが2人いらっしゃいます。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元:インスタ

長女は薫子(ゆきこ)さんで、

1989年2月生まれのため、

2021年現在は32歳になります。

 

とても美人だと噂されていますが、

顔画像は一切公表されていません。

 

しかし、

「二谷友里恵さんの若い頃に似てるであろう」ということで、

若い頃の二谷友里恵さんの顔画像をご覧ください。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元:Twitter

長女の薫子さんは、

幼稚園~大学まで慶應義塾だったそうです。

 

職業はテレビ局勤務で、

2011年4月に日本テレビに入社したとされていますが、

アナウンサーではなく、マーケティング部門に所属されているそうです。

スポンサーリンク

郷ひろみの娘のテレビ局は?次女・新子はテレビ朝日?顔画像は?

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://www.sanspo.com/

次女の新子(わかこ)さんは、

1992年3月生まれのため、

2021年現在は29歳になります。

 

残念ながら新子さんについても

顔画像は公表されていません。

 

しかし、次女も

「二谷友里恵さんの若い頃に似てるであろう」ということで、

若い頃の二谷友里恵さんの顔画像をご覧ください。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元:Twitter

新子さんはテレビ朝日の社員であることは確認されており、

アナウンサーでないことは明らかですが、

どの部署に配属されているかは不明です。

 

二人とも「コネ入社」と陰口をたたかれていますが、

慶應義塾大学を卒業していらっしゃるので、

二人の実力で入社することは十分可能だったといえます。

 

また、二人とも顔写真は公表されていませんが、

郷ひろみさんと二谷友里恵さんの娘さんですから、

さぞかし美人なのではないでしょうか。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://ameblo.jp/enjoydanceblog/entry-12420777029.html

スポンサーリンク

郷ひろみと娘たちのエピソード

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元 https://www.sankei.com/

郷ひろみさんは娘さんたちを溺愛していて、

子煩悩エピソードがいくつかあります。

小学校の運動会に備えてガチ訓練

「小学校の運動会のかけっこで1位をとりたい」

という長女・薫子さんの願いを聞いた郷さんは、

運動会前の1ヶ月近くもの間、

早朝6時に起きて一緒にランニングを行ったそうです。

 

基本的なフォームやスピードを上げていくタイミングなどを

手取り足取り教え込んだそうです。

絵本の朗読を録音

次女の新子さんが生まれた頃は、

郷ひろみさんはテレビで引っ張りだこの存在でした。

家にいられる時間はほとんどなく、

お子さんたちと接することもできませんでした。

 

その状況で、娘たちのためにできることは何かないかと思い、

郷ひろみさんが絵本を朗読してカセットテープに録音し、

寝る前にお子さんたちに聞かせていたそうです。

本当に子煩悩なお父さんだったんですね。

スポンサーリンク

「親の七光り」記事に圧力

また、娘が大人になってからもこんなことがありました。

次女の新子さんの昇進が決まったのですが、

おそらく実力で掴んだ昇進なのに、

親の七光のおかげてあるという記事を週刊誌が報じようとしていました。

 

このことを聞き付けた郷さんの事務所は、

その記事が出ないように

週刊誌に圧力をかけたそうです。

不倫が原因で二谷友里恵と離婚 娘たちとの間に溝

二谷友里恵さんとの離婚後も

娘さんを思いやる郷ひろみさんですが、

娘さんたちの気持ちは真逆のようです。

 

離婚の原因が郷ひろみさんの浮気だったので、

無理もない話です。

郷ひろみの娘の薫子テレビ局画像引用元:https://rubese.net/l

二谷友里恵さんの父親がお亡くなりになったとき、

郷ひろみさんは通夜で薫子さんと新子さんと久しぶりに再会しました。

 

しかし、二人は郷ひろみさんと一切言葉を交わさなかったそうです。

郷ひろみさんは、自分の過ちが原因だったとはいえ、

大好きな娘たちに振り向いてもらえないのは、

さぞかし辛いことでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

母親のことを裏切った郷ひろみさんを、娘さんたちが良く思わないのは仕方のないことでしょう。

しかし、いくら嫌われても娘さんたちを愛している郷さんに、父としての責任感を十分に感じました。

これからのご活躍も期待したいと思います。

関連記事:郷ひろみの結婚歴と歴代嫁!現在は延田グループ令嬢?馴れ初め&離婚理由は?


スポンサーリンク