女性タレント

【画像】後藤真希の顔の変化が激しい?昔から現在まで整形疑惑も調査!

2020年9月28日、「テレ東音楽祭2020秋!」に後藤真希さんが出演します。

後藤真希さんといえば、元モーニング娘で国民的アイドルでした。

そんな後藤真希さんは2020年現在、35歳になりました。

しかし、年齢が重ねるごとにどんどんキレイになっています。

一部では整形疑惑が出るほど・・・。

では、後藤真希さんの顔の変化を昔から現在まで、画像で比較したいと思います。

スポンサーリンク



【画像】後藤真希の顔の変化が激しい?

後藤真希の顔変化と昔画像

後藤真希さんの誕生日は1985年9月23日ですが、

2020年9月現在、年齢は35歳になりました。

そんな30代後半の後藤真希さんはどんどんキレイになっています。

ネットでは、「顔変わった?」「顔の変化が激しい」などの声が上がっています。

ネット上では、後藤真希さんの顔の変化について主に、

「目の距離が変わった」「鼻が高くなった」「目頭切開?」

などのコメントがあります。

では、整形疑惑も含めて、昔から現在までの顔の変化を画像で検証したいと思います。

スポンサーリンク



【比較画像】昔から現在まで整形疑惑を調査!

現在2児の母親でもある後藤真希さん。

年齢重ねるごと、どんどんキレイになっています。

なぜあのような美しさが保てるのか、気になりますよね。

では、モーニング娘時代から現在までの顔の変化を見ていきましょう。

1999年 デビュー初期

後藤真希の顔変化と昔画像

1999年8月、後藤真希さんは「モーニング娘。」の第2回オーディションに合格し、

3期メンバーとしてデビューしました。

オーディションでのつんくさんの後藤真希さんへの評価は、

「10年に1人の逸材」「才能が飛び抜けていた」でした。

その言葉通り、デビュー曲の「LOVEマシーン」ではセンターを飾り、

瞬く間に人気を独占していきました。

後藤真希さんは当時はまだ13歳。

2020年現在の顔と比較すると、かなり違いますね。

顔全体で見ると、少しぽっちゃりした印象です。

どちらもナチュラルメイクではありますが、目が明らかに違います。

スポンサーリンク



2002年 モーニング娘卒業

後藤真希の顔変化と昔画像

後藤真希さんは『モーニング娘4期』を迎えた黄金期の真っただ中、

誕生日の9月23日若干17歳という若さでグループを卒業をしました。(在籍3年1か月)

当時の卒業理由は「ソロとして活動していくから」でした。

卒業前日はテレビ東京にて

生中継!後藤真希・モーニング娘。卒業!ファイナルステージ』と称する特別番組が組まれました。

中山秀征さん・中澤裕子さんの2人を司会に据え、

さらに夏まゆみさん・市井紗耶香さんの2人をゲストに迎え、

13人での最後のテレビ出演を無観客状態の横浜アリーナから生中継していました。

学生から高校生になった後藤真希さんの顔は、

整形はしていないのですが「垢抜けた」感じしますね。

当時の顔と今の顔を比較すると、当時の方が両目の距離が離れていますね。

スポンサーリンク



2005年 大河ドラマ「義経」出演

後藤真希の顔変化と昔画像

2005年は大河ドラマ「義経」で、義経の妹役として出演しました。

後藤真希さんの時代劇姿はなかなか新鮮で、出演シーンはあまり多くなかったのですが、

演技力には定評があります。

この時の顔は2020年と比較すると、両目の距離や鼻の高さが違いますが、

モーニング娘時代とはあまり変わっていないですね。

なので、2005年時点ではまだ整形していないのでしょう。

スポンサーリンク



2008年 エイベックス移籍

後藤真希の顔変化と昔画像

2008年、後藤真希さんは所属事務所をハロプロからエイベックスへ電撃移籍しました。

メイクも濃くなり、雰囲気も今までのアイドル時代と全然ちがいますよね。

2020年の顔とあまり変わらないので、

エイベックス移籍と同時に整形をしたのかもしれませんね。

ちなみに2008年の画像とモーニング娘時代の画像を比較すると整形がよくわかります。

後藤真希の顔変化と昔画像

光加減やハイライトなど、メイクの影響もあると思いますが、

昔より鼻がより高くなっています。

後藤真希の顔変化と昔画像

また、目元は目頭切開していると思われますね。

スポンサーリンク



2014年 後藤真希・結婚

後藤真希の顔変化と昔画像

2014年、後藤真希さんは一般男性と結婚しました。

旦那さんとは2007年に1度交際を開始したのですが、すぐに破局し、

その後2013年夏に復縁し、2015年2月22日に結婚しました。

2013年に2人が復縁した理由は、

当時後藤真希さんは実の母親を亡くしており、

ショックで立ち直れなかったときに、

そばで支えてくれたのが現在の旦那さんだと言われています。

後藤真希が結婚式を挙げたのは、「オリエンタル東京ベイ」です。

結婚式にはモーニング娘。OGメンバー

  • 安倍なつみさん
  • 石川梨華さん
  • 飯田圭織さん
  • 保田圭さん
  • 吉澤ひとみさん
  • 辻希美さん
  • 矢口真里さん

などの豪華メンバーが参加していました。

この頃はメイクを濃いメイクからナチュラルに戻したので、元の美しさがまた戻ってきました。

スポンサーリンク



2020年現在 Youtuberとして活動

   

後藤真希さんは2020年4月、コロナ禍の中、Youtubeチャンネルを開設しました。

ネット上では「Youtubeより育児しろ」などの厳しい声がありますが、

コロナ禍の中で芸能人がお金を稼ぐ方法として一番良いのでしょうね。

実際、後藤真希さんを目当てに多くのファンがチャンネル登録しています。

2020年9月現在のチャンネル登録者数は13.6万人。

配信動画を見た視聴者は「顔変わった」という声がやはり多く上がっていますね。

ここで、もう1度、昔と今の後藤真希さんの顔を見てみましょう。

後藤真希の顔変化と昔画像

「顔が全然違う」のは一目瞭然ですね。

むしろ、少し木下優樹菜さんに似てきていますね。

昔よりも現在の方が圧倒的にかわいく、30代後半に見えないですね。

スポンサーリンク



後藤真希のwikiプロフィール&経歴

後藤真希の顔変化と昔画像
  • 名前:後藤真希(ごとう まき)
  • あだ名:ごっちん、ゴマキ
  • 誕生日:1985年9月23日
  • 出身:東京都江戸川区
  • 身長:159cm
  • 学歴:日出高等学校通信課程(中退)
  • 職業:歌手、タレント、Youtuber
  • 事務所:エイベックス・マネジメント

1999年~2002年、モーニング娘のセンターを務め、

デビューシングル『LOVEマシーン』がミリオンセラーを記録し、

一躍ブレイクを果たしました。

弟は元・EE JUMPの後藤祐樹さんで、甥っ子は俳優の勧修寺保都さんと勧修寺玲旺さんです。

後藤真希の顔変化と昔画像

後藤真希さんは小学校5年生の頃に父親を事故で、

2010年1月には母を転落死で亡くすなど、壮絶な人生を歩んできました。

2014年7月に、3歳年下の会社員と結婚。

2015年12月に第1子となる長女を、2017年3月には第2子となる長男を出産。

現在はゲーム『モンスターハンター』の大ファンで、

総プレイ時間は7000時間超えという「モンハン廃人」というあだ名もあります。

スポンサーリンク



まとめ

後藤真希さんの顔は2008年あたりから、変化がありましたね。

しかし、年齢が重ねるごとキレイになるのは素敵なことだと思います。

これからのさらなる活躍を期待しています。

関連記事:後藤真希は甥っ子とお風呂でやってる?勧修寺保都との関係がドン引き・・・


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です