女性タレント

エンリケのシャンパンバーの死人は誰?過去にも閉店続きで炎上になった?

エンリケのシャンパンバー死人

元高級キャバ嬢で2日間1億円を売り上げた伝説を持つエンリケさん。

現在は様々な事業を展開し、実業家として活躍しています。

そんなエンリケさんのシャンパンサロンで死人がでたんだとか。

死亡者は誰になるのでしょうか?

また閉店続きで炎上

見ていきましょう。

スポンサーリンク




エンリケのシャンパンサロン騒動とは?

エンリケのシャンパンバー死人https://www.instagram.com/

名古屋・栄の元人気キャバ嬢のエンリケさん。

現在はキャバ嬢を引退し、

2019年頃からはテレビ出演などもするようになっています。

 

またエンリケさんは様々な事業を展開する実業家として現在活躍していますが、

その事業の1つである2020年にオープンした

銀座のクラブ「シャンパンサロンエンリケ」にて、

死亡事件があったようです。

エンリケのシャンパンサロン騒動とは?

2022年8月、泥酔した男性を更衣室に放置したことで事件が起きました。

こちらが現場となったサロン

エンリケのシャンパンバー死人https://bunshun.jp/

 

男性が更衣室に入れられてからも店内は盛り上がっており、

その男性を気に掛ける人はないかったようです。

 

その更衣室は、人一人が体育座りができるほどのスペースしかなく、

空調のない密閉された空間だったのだとか。

 

当日は猛暑日だったこともあり、

脱水症状を起こした可能性があると言われているようです。

それが男性の死因に繋がったのかもしれません。

 

男性の異変に気付いたのは、店の閉店後の午前3時頃。

スタッフが片づけのために更衣室を開けると、

変わり果てた姿の男性がいたといいます。

 

周囲の呼びかけに反応はなく、

スタッフは既に退店していたエンリケさんに報告し、救急車を呼びました。

警察も店にき、関係者は事情聴取。

 

誰かが泥酔した男性を看病していれば、

このような事体にはなっていなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク




保護責任者遺棄容疑で捜索

死体検案書によると、

死因は現段階(2022年8月時点)では不詳となっており、

男性の死因を知りたいという遺族の求めもあり、

遺体は司法解剖のため大学病院に回され結果を待っている状態なのだとか。

 

警察は遺族へ

「保護責任者遺棄容疑を視野に捜査を進める」と説明しているのだそうです。

この店の経営者である、エンリケさんには

何かしらの責任が問われるのは間違いあいりません。

 

こちらはエンリケさんが7月Instagramのストーリーで釈明したもの。

エンリケのシャンパンバー死人https://bunshun.jp/

「一気飲みやお酒の強要があったわけではありません」

と釈明していますが、本当になかったと言えるのでしょうか?

 

自身もキャバ嬢として活躍していた頃は

ボトルに口をつけそのままイッキ飲みをしていたそうなので、

そういった現場を見ても危機感は薄い方なのでは?と思われます。

でなければ店内で死亡者がでることはないでしょう。

スポンサーリンク




エンリケは事件直後に海外で豪遊

Instagramのストーリーで釈明している点も、

投稿から時間が経過すれば消えるものであることから、

心から反省しているかと言われると甚だ疑問です。

 

また人一人が亡くなっているにも関わらず、

エンリケさんは事件直後、海外へ行き、

豪遊している姿がInstagramにあげられています。

エンリケのシャンパンバー死人https://www.instagram.com/
エンリケのシャンパンバー死人https://www.instagram.com/

 

本人曰く仕事だそうですが、

死亡者がでている中トルコのカッパドキアでは「夢が叶った」と気球に乗り、

滞在5日間中4日乗れたとかなり楽しんでいる様子。

 

これには、

「死亡者だしててよく豪遊できる」

「エンリケさんはサイコパスなのではないか?」

などエンリケさんに対し批判が殺到

 

店の経営者であることから責任が問われることを本人はわかっていないのでしょうか?

ですが事の重大さはわかっているのか、

店のスタッフに対し「口止め誓約書」を交わしているといった話もあることから、

死亡事故の経緯が外部に漏れるとまずいという認識はあるようです。

 

エンリケさんこの事故に対し、今後どのうような対応を取るのでしょうか。

スポンサーリンク




エンリケのシャンパンバーで死人!死亡者は誰?

エンリケさんのシャンパンサロンで亡くなった方は誰なのでしょうか?

その男性が亡くなった当日の夜は、

人気ユーチューバーのてんちむさんが来店する「てんちむナイト」がある日でした。

エンリケのシャンパンバー死人https://www.instagram.com/

男性は「手伝い兼客」といった立場で店に呼ばれた方なのだそうです。

詳しく調べたところ、男性は都内で飲食店を経営されていた方で、

年齢は33歳だったのだとか。

 

一昨年には結婚しており、妻もいる方のようです。

男性の妻がこの事件について記者にこう答えています。

「夫はエンリケさんと知り合いではなく店に行ったのは初めてでした。共通の知人から『人手が足りないので客兼手伝いで店に来てほしい。ボトル1本くらい飲んでくれたらいいから』と誘われた。要は、店を盛り上げる“飲み要員”です。夫はお酒が強く、吐いたり、二日酔いになるのを見た事がなかったので心配はしていませんでした」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

男性はエンリケさんとは元々顔見知りではなく、

共通の知人から声が掛かり店に呼ばれたようですね。

お酒には強い方だったようです。

 

エンリケさんは結婚しており、旦那さんもいらっしゃるのですが、

普段から2人は店のスタッフに「急ピッチで何本か空けといて」「私が着くまでにボトルは空にね」

などLINEで指示をしていたといいます。

 

エンリケさんは「一気飲みやお酒の強要があったわけではありません」と釈明しているものの、

そういった日常的な指示があったからか定かではありませんが、

亡くなられた男性も序盤に一気するなどハイペースで飲み泥酔したといいます。

 

そしてこちらが亡くなった男性夫妻の写真です。

エンリケのシャンパンバー死人https://ravex.jp/archives/11222

体格も良さそうな今どきの男性といった感じですね。

突然の夫の死に妻も納得がいかないことでしょう。

 

上記でも述べた通り、死因はまだ調査中ではありますが、

エンリケさんには店の経営者としての責任を遺族にも表してもらいたいものです。

スポンサーリンク




エンリケは過去に閉店続きで炎上してた?

エンリケのシャンパンバー死人画像引用元:Twitter

エンリケは過去に閉店続きで炎上してた?

エンリケさんは上記のシャンパンサロン以外にもセルフエステサロンも経営しています。

そのセルフエステサロンのフランチャイズ店が

閉店続きで炎上していたといいますが本当でしょうか?

様々な場所で閉店が相次いでいるようです。

 

エンリケさんが経営しているというセルフエステさ、

「安い・早い・手軽・即効全てが叶うエステサロンです!」

とうたったエンリケさんがリリースしたお店になります。

エンリケのシャンパンバー死人https://selfesthe.enrikekukan.com/

気になる部位だけ施術ができ、最短10分で時間を取らず、

好きなときに通えるということで話題に。

 

全国にかなりの数の店舗を構えており、

その数全国で100店舗を越えています。

ですが2022年4月時点で新しい店舗は増えてはいないようですね。

 

どうもこちらの事業でも、

エンリケさんは問題を起こしており炎上しているようです。

スポンサーリンク




エンリケの炎上理由は?

その理由としては、重過ぎるFC料金にあったとされています。

 

加盟金は200万円、月々のロイヤリティ35%と高く、

1台16万円以上の最新機材購入や契約解除時の違約金300万円など、

エンリケさんにとってはかなりの儲かる仕組みがこのエステサロンにはあるようです。

 

エンリケさんのエステサロンがスタートしてから、

約1年で加盟店の元オーナーの6人が

「1000万円を超える損害を被った」と訴訟を起こしているのです。

 

加盟店募集のプレゼン資料には、

  • 1件最短0分で2980円稼げます!
  • 月間で858万円以上可能!!

などと謳い、

 

エンリケさんのエステサロンに加盟すれば儲かると思わせておきながら、

訴訟提起した原告らの中で1番売り上げた店舗でも

売上は月最高70万円程度しかなかったのだとか。

 

実際店舗をだしたところで、

プレゼン資料の10分の1以下の売上しか得られなかったといいます。

しかもその売上の半分以上が、途中から導入された

「一生コース」という15万円から30万円ほどの高額なチケット販売からなのだとか。

 

そのチケットを購入すれば該当のセルフエステのコースを文字通り、

「一生」受け続けられるというものです。

しかし、経営としては「一生コース」を売り続ければ破綻してしまうというもの。

 

ここにもエンリケさんには儲かる仕組みがあると言わざる終えません。

実際フランチャイズ加盟店が次々と閉店しており、

「一生コース」を購入したお客さんは、

支払った金額が無駄になるということになります。

 

実際店舗を運営できなくなり、

「一生コース」を購入したお客さんがエステを受けられなくなってしまったことに責任を感じて、

自身で多額の返金に追われた方もいるのだとか。

 

エンリケさんは加盟するだけさせておいて、

アフターフォローなどもほとんどないといいます。

上記の訴えた全員が出店から半年足らずで、

大赤字で閉店せざるを得なくなった状況なのだとか。

スポンサーリンク




エンリケは情報提供義務違反?

エンリケさんは加盟者に対し、

当初の説明が不十分ということから、

説明義務を怠る不法行為「情報提供義務違反」なのではないかと言われています。

東京地裁も不法行為があったことをある程度認めているのだとか。

 

またエンリケさんのエステサロンを続けていくのは困難になった店舗運営者は、

「売り上げも立たないし、このまま続けていくのは難しい」と担当者に話したところ、

上記でも述べましたが違約金の300万円を支払うよう迫られたといいます。

 

担当者に「払えない」と伝えたところ、

「違約金を支払わずに店舗を閉めるのは不可能です」と言われたのだとか。

 

エンリケさんの目先の利益のことしか考えていないことが浮き彫りとなっています。

実業家としていかがなものでしょうか。

顧客を大切にしていない実業家はいつか痛い目を見るといって良いかと思われます。

スポンサーリンク




旦那・豚さんも炎上

またことを余計炎上させているのが、

エンリケさんの旦那である豚(BUTA)さんの存在。

 

豚(BUTA)さんもInstagramのフォロワー数は17万人近くおり、

影響力のある方になるのですが・・・

エンリケのシャンパンバー死人画像引用元:https://true-bow.com/ennrike-husbandswallet/

 

Instagramのストーリーで不満を言ったフランチャイズの加盟店に対し、

「自分で責任を取らないゴミ集団」という意味で、

「ゴミレンジャイ」と呼んでいるのだそうです。

 

売上があげられないのは上手くやれない加盟店の

「無力さ、努力の足りなさ、ナメて始めた結果、クソみたいな奴ら」

などとののしったのだとか。

 

中にはInstagramのトップ画面から勝手にスクショし、

子供の顔にモザイクもかけずに載せられた方もいるようです。

 

このあまりにもひどい仕打ちは、

訴えている加盟店への嫌がらせだけではなく、

既存店へのやめるとこうなるよ?といったプレッシャーにも感じさせます。

 

はっきり言ってしまえば脅しです。

こんなことがあっても良いのでしょうか?

やり方が下品で卑劣です。

 

これをエンリケさんはどのように捉えているのでしょうか?

「彼は私のためを思って、自分が叩かれるという立場を取ってくれている、という言い方になるんですかね。これまでの投稿は私の指示ではありませんし、そういう性格の人なので……。 行きすぎた行為もあったと思いますし、実際、彼の行動が私のマイナスイメージになっていることも認識はしています。」

引用元:
https://news.line.me/detail/oa-flash/47dbmuy6zs8c

エンリケさんも夫の行動が

自身のマイナスイメージにもなっているとは感じているようです。

スポンサーリンク




炎上してもエンリケの経営は続く

これだけ問題を起こしておきながら、

エンリケさん自身は今回のセルフエステ事業が失敗だとは思っていないのだとか。

これからもこのエステサロンビジネスを続けていく予定だと言います。

 

そりゃこの状況ではありますが、

エンリケさんには現在も収入ががっぽり入っているでしょうから、止められませんよね。

 

また売上が立つか立たないは、店舗側の努力によるところも大きいと思っているようで、

私自身、キャバ嬢時代は13年近く売れない期間がありましたし、結果って、そんなにすぐ出るものでもないと思っているので……。

引用元:
https://news.line.me/detail/oa-flash/47dbmuy6zs8c

と自身の苦労話も添えて売上が上がらない店舗に対して、

こちらはわるくないといった対応。

 

また訴えた店舗のオーナーとは喧嘩はしたくはなかったそうですが、

おそらく訴えを起こしている方々は、私がお金を持っているという前提で、『エンリケだったら賠償金を払うのではないか』と考えていると思うんです。
正直、私がお金を払えば世間に出ることなく、和解することもできたかもしれないですが、私としてはとうてい納得できないので、争うことを選びました

引用元:
https://news.line.me/detail/oa-flash/47dbmuy6zs8c

お金で収まるであろうところを、争うことを決断しました。

 

少しでもお金を払いたくないといったエンリケさんのお金への執着も感じさせます。

実業家として、フランチャイジーや顧客の満足も考えなければ、

今後エンリケさんは破綻していくのでは?と感じずにはいられません。

今後のエンリケさんの対応が気になるところですね。

スポンサーリンク




まとめ

エンリケさんのシャンパンサロンの死亡者は、エンリケさんとは顔見知りではなく、共通の知人が呼んだ店を盛り上げる「飲み要員」の方だったようです。

お酒を強要はしなかったとエンリケさんは答えており、どこまで経営者として反省をしているのか、その後の海外旅行の様子を見ていても甚だ疑問です。

また別事業のエステサロンでもフランチャイズ加盟店がオープンして早々続々と閉店していっており炎上しています。

実業家として自身の金儲けしか考えていないのでは?と感じずにはいられません。

今後のエンリケさんの対応次第では訴えられるだけで済まなくなるかもしれませんね。

エンリケ旦那離婚しそう
エンリケと旦那が離婚しそう?理由はビア(豚さん)の炎上やモラハラか名古屋の老舗高級キャバクラ「アールズカフェ」の元No.1キャバ嬢であり、 現在は実業家、YouTuberとして活躍しているエンリケこと...
エンリケ旦那ビア顔画像
【顔画像】エンリケ旦那はビアで皇族?職業は美食家で年収は億超え?元キャバ嬢で現在はYoutuberのエンリケさん。 3日間で2億5000万円を稼ぎ、貯金は8億という伝説を持っています。 そんなエン...

スポンサーリンク