女性タレント

海老野心のwikiプロフ!彼氏は恋ステのかいと?現在は浮気で破局したと噂

「恋ステ」の出演で一躍有名になった海老野心さん。

一体どんな方なのか調べてみました。

では、

『海老野心のwikiプロフィール』

『彼氏は恋ステのかいと?現在は破局したとの噂も!』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

海老野心のwikiプロフィール&経歴

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:インスタ

海老野心のwikiプロフィール

  • 名前:海老野心(えびの こころ)
  • 出身地:神奈川県(横須賀に住んでいるのではという噂)
  • 生年月日:2002年6月29日
  • 身長:159㎝
  • 血液型:B型
  • 趣味:海外の音楽鑑賞、映画鑑賞、ショッピング
  • 特技:10年続けているピアノ、変顔、コミュニケーション能力
  • 事務所:プラチナムプロダクション

特技のピアノは4歳の時から始め、

中学3年生まで10年間習っています。

 

所属事務所のプラチナムプロダクションは、

菜々緒さん、中村アンさんなどの

一流モデルや女優が多数在籍しています。

 

海老野心の性格

 

海老野さんの性格について、事務所のホームページでは、

  • コミュニケーション能力が高い
  • 非常にポジティブ
  • 笑顔を絶やさず誰とでも馴染める性格
  • こだわりが強い
  • ハマるとハマりまくるが、飽き性なので飽きると終わる

と書かれています。

明るく可愛い感じがにじみ出ていますね。

 

学生時代はと言うと、

中学生の時はバレーボール部に所属をされていたそうですが、

詳細は不明です。

海老野心wiki恋ステ彼氏https://twitter.com/heart_u29

 

海老野心の学歴

 

高校は神奈川県の高校に通っていたそうですが、

芸能界で活躍されている為、

事務所の推薦枠により堀越高校に編入しているのではという噂もあります。

 

2021年に高校を卒業され、

大学か短大の英語学科に進学されたとの事です。

芸能活動と学業を両立されているようですね。

スポンサーリンク

海老野心の芸能経歴

主な出演は以下になります。

  • 恋ステ
  • NHK Eテレ「高校講座 家庭総合」
  • 「M 愛すべき人がいて」1話
  • ワイドナショー

 

海老野心さんは2019年に出演した

「恋ステ」に出演したことがきっかけでブレイクしました。

 

「恋ステ」とは、

「恋する 週末ホームステイ」が正式名称です。

AbemaTVで放送中の大人気の恋愛リアリティショーの番組の一つです。

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:Abematv

おかずクラブのゆいPとDa-iCEの工藤大輝さんがMCをしている、

遠距離の高校に通う高校生同士が週末だけ、

合計6日間を一緒に過ごし、

最後に告白する番組です。

 

その「恋ステ」のSeason8に、

高校2年生の海老野さんは出演しています。

 

海老野さんが出演した「恋ステ」では、

「東北女子×関東男子」編

「大阪男子×東京女子」編がありました。

海老野さんはギャップに弱い清純派・東京女子として出演されました。

 

特技のピアノを活かして、

「恋ステ」によって結成されたバンド

「Lilac(ライラック)」でキーボードも担当しており、

現在2曲をリリースされたとの事です。

 

最近では、ダウンタウンの松本人志さんが司会をしている

「ワイドナショー」にワイドナティーンとしても出演されています。

スポンサーリンク

海老野心の彼氏は恋ステのかいと?

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:https://prcm.jp/

海老野心さんの彼氏はかいと君でしょうか?

このかいと君も2019年の「恋ステ」シーズン8に出演していました。

「恋ステ」の最後の告白で海老野さんとかいと君はカップルになりました。

最終回の詳細

最終回の告白シーンでは、

告白を待つ海老野心心さんの前に、

しょうけい君かいと君の二人の男子が現れます。

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:https://times.abema.tv/articles/-/7008841

 

海老野心✕しょうけい君

 

始めに気持ちを伝えたのは、

しょうけい君でした。

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:https://teiban-navi.com/koisute/13

しょうけい君は、

第一印象から心変わりをすることなく、

一途に海老野さんを思い続けていました。

 

しかし、海老野心さんの第一印象は、

「お兄ちゃんにしか見えない」

と答えてきました。

 

その後もしょうけい君は、

髪型や服装を心さん好みに近づけるなど

一生懸命アプローチを続けました。

 

そして、

「これからもっと心が追いかけたくなるようなかっこいい男になるから、そばにいて欲しい。付き合ってください。」

と告白をするもフラれてしまいます。

 

海老野さんは、気を遣わずにバカなことで笑いあえるカップルが理想と話し、

気を遣うカップルにはなりたくないし、しょうけい君に中途半端な気持ちでOKするのも違うと思った

と理由を説明しました。

スポンサーリンク

海老野心✕かいと君

 

そしてかいと君は、

第一印象では海老野心さんが気になってはいたものの、

新メンバーとして途中から入った他のメンバーに心が揺らぎ、

告白の直前まで気持ちを決められずにいました

 

しかし最終的に海老野心さんに。

 

海老野心さんの笑顔や明るさに惹かれたようで

「こんなバカで優柔不断な俺やけど、心の事を世界一幸せにできる約束をします。こんな頼りない俺やけど、付き合って下さい。」

と告白をしました。

 

海老野さんは第一印象でかいと君のことが気になり、

その後も気持ちが変わらなったそうです。

 

告白の返事では、

「びっくりしかしていない」

「不器用ながらも、かいと君が好意を伝えてくれたことが嬉しかった」

と率直な心境を話していました。

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:https://times.abema.tv/articles/-/7008841

しかし、

「気持ちは変わらない」と断言したにも関わらず、

かいと君が優柔不断な言動をしてショックを受けた海老野さん。

 

「優柔不断で何を考えているかわからない所が嫌いです」

と言い切りました。

 

しかし、

「でも、、、バカなダメダメかいとだけど、時間をかけてしっかり信頼し合える関係を作りたい」

「何よりもかいとといる時間が一番楽しくて、落ち着けて、バカばっかりできて、井尻会えて、凄い楽しかった」

「こんな心でよければ、お願いします」

と笑顔で頭を下げ、カップル成立に至りました。

 

そして、

海老野さんを思いっきり抱きしめ、

「相合傘しよう」と、心さんの持っていた傘を放り投げ、

 

戸惑っている海老野さんの手を取って、

二人で一つの傘で楽しそうに

会場の野球場を後にしました。

海老野心wiki恋ステ彼氏https://times.abema.tv/articles/-/7008841

この時、カップルになったのは海老野さんとかいと君の一組でした。

なかなかのキザな感じのかいと君。

この時は本当に幸せだったんでしょうね。

スポンサーリンク

海老野心とかいとが破局?理由は浮気?

海老野心wiki恋ステ彼氏画像引用:Youtube

海老野心とかいとが破局?理由は浮気?

「恋ステ」でめでたくカップルになられましたが、

破局をした

と話題になっています。

 

番組終了後も天の川カフェと称した場所で再会し、

砂時計が落ちるまでの時間を一緒に過ごす企画に

カップルとして登場しました。

 

最後にはキスをして終了する企画で、

実際にキスをしていたので本当に付き合っていたようです。

海老野心wiki恋ステ彼氏https://twitter.com/

しかし、番組「恋ステ」放送の1ヶ月後、

2019年8月、

海老野さんが自身のツイッターで交際が終了したことを公開しています。

 

そのTwitter内容はこちら。

海老野心wiki恋ステ彼氏 海老野心wiki恋ステ彼氏

様々な憶測が飛び交っていますが、

かいと君は女性関係でいろいろと問題を抱えていたところ

破局の決定打になったと思われます。

つまり、破局理由はかいと君の浮気ですね。

 

海老野さんのSNSには、

「好きだったのに応えてもらえなった」

と言う部分や

かいと君のSNSでの言動や目撃情報から浮気が原因とされているようです。

 

そして、かいと君は別れて

すぐに彼女ができたという噂もあります。

スポンサーリンク

交際中にかいと君の失礼な言動で炎上

かいと君の友達と思われる方のインスタのストーリーでは、

心ちゃんに一言というふりに、

暴言を吐いている動画が上がっています。

照れ隠しかもしれませんが、

さすがに中指を立てて「Fuck you(くそたれ)」を言うのは、

心さんファンからすると笑えず、非難の対象になっています。

 

かいと君は今、芸能活動をしている様子はなく、

最近の詳しい情報もありませんでした。

かいと君に別れの原因があったのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

可愛いと人気の海老野心さん、

まだ若い事もありチャラ男に惹かれてしまいました。

これも経験の一つとして、

芸能界を生きていくためにも男を見る目も養っていき、

今後の活躍に期待したいですね。


スポンサーリンク