男性俳優

大東駿介は壮絶な生い立ちで別居婚?ネグレクトした母親の現在は?

別居婚生活、子供が3人いることが発覚という形で報道されて、

育ってきた環境もクローズアップされた大東駿介さん。

 

今回は、大東駿介さんの生い立ちを取り上げました。

 

「中学生で1人暮らし?」「生い立ちがトラウマで別居婚?」

「ネグレクトした母親の現在は?」についてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

大東駿介の生い立ちが壮絶すぎる!中学生で1人暮らし?

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2020-0501-3/

大東駿介の生い立ちが壮絶すぎる!中学生で1人暮らし?

大東駿介さんの生い立ちは、

あとで伝える2020年の別居婚報道によって明らかになりました。

 

その別居婚報道については、

「大東駿介は生い立ちがトラウマで別居婚?」で伝えます。

 

それ以前に、

2017年の映画出演(湊かなえさんの「望郷」の映像化作品)のインタビューでも、

大東駿介さんは生き別れの父親のことを語っていました。

 

そこから、

「生い立ちが壮絶すぎる!中学生で1人暮らし?」の話に入っていきますね。

 

生き別れの父親のこと!役者をやっていた?

 

8歳のときに、

大東駿介さんは父親と生き別れになったそうです。

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/361223/

映画出演(「望郷」)のインタビューでは、

27歳か28歳くらいのころに親父が見つかったという連絡があったとき、

(捨てられたという気持ちに近いものが大東駿介さんの中にあり)

「会わない」って選択をしました。

と言葉にしています。

 

しかし、

その後「(父親に)会ってもいいかな」という気持ちが生まれ、

「会おう」と思ったときには父親は亡くなっていたそうです。

 

この映画出演(「望郷」)のインタビューの中で大東駿介さんは、

ちょっとだけ親父も役者をやっていた。

そんな話しもしています

スポンサーリンク

中学生で1人暮らし?

 

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://ameblo.jp/shikayashikaya

画像は、19歳のころに『野ブタ。をプロデュース』でデビューしたときのもの。

2020年の別居婚報道によって明らかになったのは、

大東駿介さんが中学2年生のときに母親も蒸発したこと。

 

大東駿介さんは、一人っ子。

 

頼れる大人がいない中で、

自宅に残された小銭で駄菓子を買って、

しばらくは飢えをしのいだそうです。

 

お金がなくなったあと大東駿介さんは、

学校で担任から菓子パンをもらうなどをする中学生生活を送ります。

 

その後は伯母に育てられていたということは、

2019年11月30日放送の『A-Studio』に出演したときも大東駿介さんが語っています。

スポンサーリンク

大東駿介は生い立ちがトラウマで別居婚?

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/ukiwa/cast/06.html

大東駿介は生い立ちがトラウマで別居婚?

 

2020年の報道

 

大東駿介さんは、

2020年に女性セブンの直撃取材を受けました。

そのとき明らかになったのは、

妻とは2015年12月に入籍している妻がいること、子どもが3人いること、

別居婚状態であること。

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20200604_1568218.html?DETAIL

女性セブンの直撃取材の記事には、

最初に次のように書かれています。

「家族をつくることが怖くて…でも子を堕胎する選択もできませんでした。」

 

なぜ、大東駿介さんは「家庭つくることが怖くて」と言ったのか?

それは、壮絶な「生い立ち」が関係していたのです。

  • 大東駿介さんと女性は、2015年12月に妊娠がわかった時点で入籍。
  • 幼少期に家庭が崩壊している経験があり、大東駿介さんは家庭を持つ選択ができなかった。
  • 女性(妻)に了承してもらった上で、別居婚生活がスタート。

スポンサーリンク

妻と話したこと

 

「生い立ちがトラウマで別居婚」となっていることについて、

妻と話した内容も、

大東駿介さんは2020年の女性セブンの取材で答えています。

 

その中でもっとも印象的なのは、次の会話。

彼女から妊娠を知らされたとき、

『あなたは変われるの?』

と聞かれて『ごめんなさい、変われません』と答えました。

この言葉の交わし方からすると、

彼女(妻)は大東駿介さんの生い立ちを知っていたということが想像できます。

 

彼女(妻)にも、

大東駿介さんとの入籍に対して覚悟はあったのでしょうね。

 

大東駿介さんの妻は現在、

専業主婦として子育てに専念しているそうです。

 

入籍を隠していたこと、水川あさみとのこと

 

入籍を隠していた理由や、水川あさみさんとのことも、

大東駿介さんは女性セブンの取材で話しています。

 

入籍を隠していた理由

保身…だと思います。隠していれば自由だと勘違いし、それで自分を守れると思っていたんです。すべてを話せば、いま幸せに暮らしているある女性や子供たちを傷つけることになるから隠していた部分もあります。

https://www.news-postseven.com/引用

 

水川あさみさんとのこと

いくつかのメディアで報道されていた通り、水川さんと交際していた時期がありましたが、当時はすでに入籍していました。結婚の事実を隠しながら水川さんとつきあって、何も伝えないままに別れたわけで、後々それが公になったらどれほど世間に叩かれるんだろう、どれだけ相手が傷つくだろうとも考えました。だから(笑福亭)鶴瓶師匠や中井貴一さんなどお世話になっている芸能界の先輩、地元の友人、育ての母である伯母も含め、誰にも言わずに隠し続けてきたんです。

https://www.news-postseven.com/引用

スポンサーリンク

大東駿介をネグレクトした母親の現在は?

大東駿介の生い立ち母親現在画像引用元:https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1213885

大東駿介をネグレクトした母親の現在は?

 

大東駿介をネグレクトした母親の現在は?

 

大東駿介さんをネグレクトした母親の現在については、

これまでの報道には出ていませんでした。

 

大東駿介さんが中学2年生のとき、

母親は蒸発したままというのが現状です。

 

2021年現在の大東駿介さんは35歳なので、

母親は54歳~60歳くらいでしょうか。

 

行き別れになっていた父親と連絡が取れる状態になったときに、

大東駿介さんは会いに行かず、

『死に目』に会うことはないままとなっています。

 

自分の妻とも別居婚となるくらいですから、

大東駿介さんにしてみれば、

自分を置いて出て行った母親を探してまで会うという心境にはなれないでしょうね。

 

ここまでは、2021年9月以前までの情報。

スポンサーリンク

大東駿介の経歴と最新ニュースでの様子!すでに母を拒絶していた!

 

大東駿介さんの経歴

  • 8歳のときに、父親が蒸発。
  • 中学2年生のときに、母親が蒸発。
  • 高校3年生まで、叔母に育ててもらう。
  • 高校を卒業したあと、上京して従兄のもとで暮らす。
  • 2005年でデビュー。(19歳)
  • 2012年に大河ドラマ『平清盛』に出演。
  • 2015年12月に入籍。
  • 2017年に父親のことをインタビューで語る。
  • 2019年『A-Studio』で母親のことを明かす。
  • 2020年に入籍していたことが発覚。

 

2021年10月2日の最新ニュースでは、

飛び降りて死のうとしたこと、叔母さんの家に引き取られたときのこと、

母親とは高校に入学するころに会っていることを大東駿介さんは話していました。

 

一人残されたとき大東駿介さんが飛び降りて死のうとした様子は、

次のように語っています。

大東: 僕の部屋は3階だったのですが、窓辺にベッドを置いていて。夜中、何度も身を乗り出して飛び降りようとしたのですが、めちゃくちゃ怖かった。「終わりって、こんな近いんや」と思いました。多分落ちるまでは3秒くらい。たったの3秒で、苦しみも含めてすべてが無かったことになるのなら、何だか味気ないなと思ったんです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b20f5ae5ae124586873eeb4dd60bae0332357d26

 

叔母さんの家に引き取られたときのこと。

「自分ではお金を稼ぐこともできない」って思っていたのに、叔母に「あんたバイトしいや」って言われてバイトしてみたら、意外と簡単にお金が稼げたとか。「自分は人と話すこともできない」と思っていたけど、バイト先の店長に「ちゃんとお客さんのために働け」って言われてお客さんと話してみたら、案外楽しかったとか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b20f5ae5ae124586873eeb4dd60bae0332357d26

 

母親とは高校に入学するころに会っていること。

大東: 母親とは、実は、高校に入学する頃に会っているんです。そのときに母から引っ越しと同居を提案されて、僕にも意地のようなものがあって拒絶した。それから会わなくなりました。母親とは今は会わない、という選択をしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b20f5ae5ae124586873eeb4dd60bae0332357d26

大東駿介さんは、多くをしゃべるようになったようですね。

スポンサーリンク

まとめ

報道によって入籍のことが発覚してからは、

以前よりも大東駿介さんは過去のことをしゃべるようになったようです。

気持ちが楽になったのかもしれませんね。


スポンサーリンク