女性タレント

大地真央の旦那・森田恭通の年収は億超え?デザインしたレストランはどこ?

今回取り上げたのは、

大地真央の旦那さんの話題です。

名前は森田恭通(もりたやすみち)さん。

お伝えするのは、

「お二人の馴れ初め」「旦那さんの年収は億超え?」

「デザインしたレストランはどこ?」など。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

大地真央の現在の旦那は森田恭通!馴れ初めは?

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://twitter.com/daichimao_staff

大地真央さんの現在の旦那は、

インテリアデザイナーの森田恭通さんです。

2021年1月現在の二人の年齢は、

大地真央さんは1956年2月5日生まれで64歳、

森田恭通さんは1967年12月19日生まれで53歳です。

二人の馴れ初め

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.instagram.com/p/CDGX2rJDGSk/

大地真央さんと森田恭通さんの出会いは、

2006年12月に開かれた少人数(8人ほどと大地真央さんは言っています)のパーティー。

その後、

何回目か(ネットでは3回目と言っている人が多数)の出会いで、

森田恭通さんのほうから結婚を前提の交際を申し込んだそうです。

告白を受けたときの大地真央さんの返事は、

「友だちからなら」

と伝えられており、

段階を踏んでからの交際スタートになったとのことです。

スポンサーリンク

婚約発表と再婚会見

 

婚約発表

 

2007年3月14日のホワイトデーに、

大地真央さんはファンクラブの公式ホームページを通して婚約を発表。

再婚会見

 

2007年3月15日に、

東京都内のスタジオで大地真央さんの再婚会見が開かれています。

その再婚会見では、

「お互いを“早く知ろう!”という思いがあったのかもしれません」

という大地真央さんの言葉がありました。

「お友だちからなら」という条件で始まった交際では、

電話やメールで連絡を取りながら距離を縮めたそうです。

スポンサーリンク

結婚式と披露宴と結婚記念日

 

結婚式

 

結婚式を挙げたのは、2007年7月25日。

場所は、フランス・シャンパーニュ地方の教会だそうです。

 

披露宴

 

フランスからの帰国後に、披露宴を開催。

場所については都内某所となっていることが多いですが、

丸の内のエンターテインメントレストラン「コットンクラブ」という情報もあります。

 

結婚記念日

 

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.instagram.com/p/CDGX2rJDGSk/

結婚記念日のお祝いは、

結婚式を挙げた7月25日にされています。

両手いっぱいのバラの画像は、

2020年7月25日の結婚記念日(13回目)のときのものです。

スポンサーリンク

大地真央の旦那・森田恭通の年収は億超え?

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.instagram.com/p/CF9cw5EDSDg/

ネット上で“大地真央の旦那の年収が億超え”という話になっているのは、

インタビューに載っていたということのようです。

ここでは、

「大地真央の旦那・森田恭通の年収は億超え?」

について調べてみたことをお伝えします。

森田恭通さんの仕事はインテリアデザイナーで、

2000年6月に株式会社グラマラス(GLAMOROUS Co.,Ltd.)を設立しています。

事業内容としては、

「インテリアデザイン」

「建築デザイン」

「プロダクトデザイン」

「グラフィックデザイン」

を展開。

森田恭通さんは、代表取締役社長です。

これまでに手掛けたプロジェクトについては、

“GLAMOROUS Co.,Ltd.”のホームページで閲覧することができます。

大地真央旦那森田の年収画像引用元:http://glamorous.co.jp/projects/

たとえば、

2019年12月に渋谷駅前にグランドオープンした「東急プラザ渋谷」。

ここの全フロアの商環境デザインを手掛けたのは、森田恭通さんです。

これほどの仕事をされるデザイナーですから、

森田恭通さんの年収が億超えであるのは間違いなさそうですね。

ちなみに年収とは直接的に関係ないと思われますが、

森田恭通さんは10億円分の紙幣を積み重ねた写真展を開催したことがあります。

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.fujingaho.jp/culture/a90860/node-17697/

タイトルは、『Yasumichi Morita Photo Art Works”billion”』でした。

こういうのを見ると、

森田恭通さんが仕事で実際に動かす”お金”は、

どれくらいなのかは想像がつかないですね。

スポンサーリンク

大地真央の旦那・森田恭通がデザインしたレストランはどこ?

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.instagram.com/p/CCgHkqRjNCE/

大地真央の旦那・森田恭通がデザインしたレストランはどこ?について調べると、

その数が多くて、国内、海外、洋食店、和食店、イタリアン、中華などと、

きりがないくらいです。

ここでは、

2020年にメディアで話題になった「BALCÓN TOKYO」を紹介させていただきます。

まずは、「BALCÓN TOKYO」の基本情報から。

「BALCÓN TOKYO」

  • 所在地:東京都港区六本木3-15-17 三井ガーデンホテル六本木プレミア 14階
  • アクセス:

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線
「六本木」駅 5番出口より 徒歩約5分
東京メトロ南北線 
「六本木一丁目」駅より 徒歩約7分

  • 営業時間

BREAKFAST 6:30~10:30(L.O. 10:00)
DINNER 17:00-23:00
NIGHT 23:00-26:00(L.O. 25:00)

「BALCÓN TOKYO」の店内の様子を画像で見ると、

次のような感じになっています。

 

昼間の「BALCÓN TOKYO」の店内

大地真央旦那森田の年収画像引用元:http://glamorous.co.jp/projects/2020_007

こちらの森田恭通さんのよるフロアーデザインは、

洗練されていながら、伝統的な高貴な感じもします。

 

夜間の「BALCÓN TOKYO」の店内

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://www.gardenhotels.co.jp/roppongi-premier/restaurant/

ディナータイム、ナイトタイムなら、

窓際のテーブルではライトアップされた東京タワーが見られますね。

 

そしてお料理は、こんな感じです。

大地真央旦那森田の年収画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13241321/dtlphotolst/1/smp2/

お値段は、

「トリュフ・ローストビーフ・バーガーで1,980円」

「シャンパンはオール1000円」「グラスワインは500円」といったところ。

コースメニューは、

シーズンによって変動があるようです。

スポンサーリンク

まとめ

別居中という報道もありましたが、

大地真央さんと森田恭通さんは仲が悪くなったわけではないそうです。

仕事の拠点の都合で、そうなっているだけと森田恭通さんは言っています。


スポンサーリンク