女性タレント

芦田愛菜の父親の職業は三井住友銀行支店長?親戚(親族)もエリートの噂!

芦田愛菜父親は三井住友銀行

元子役で現在もテレビや映画で活躍している芦田愛菜さん。

年間300冊も本を読む芦田愛菜さんは、

偏差値は77の難関校の慶應義塾中等部に中学受験で入学して、

現在は慶応女子高等学校に進学したようです。

そんな才女である芦田愛菜さんの父親が三井住友銀行の支店長だそうです。

また、親戚(親族)の大叔父は商船三井の会長だったそうです。

では、芦田愛菜さんの両親の職業や学歴、親戚もエリートである噂を調査します。

スポンサーリンク



芦田愛菜の父親の職業は三井住友銀行支店長?

芦田愛菜父親は三井住友銀行

演技も上手で、頭も良い芦田愛菜さん。

父親はどんな人だったか、とても気になると思います。

では、ご覧ください。

芦田愛菜の父親の職業は三井住友銀行支店長?

芦田愛菜さんの父親の名前は芦田博文さん

生年月日は明らかになっていないのですが、

噂では2020年現在の年齢は52歳とのことです。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

ネットでは上の画像が父親だというデマが流れていますが、

正しくは芦田愛菜さんの大叔父だと噂されている芦田昭充さんの画像です。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

大叔父については、また後ほど詳しく説明しますね。

芦田愛菜さんの父親の話に戻ります。

芦田愛菜さんの父親は42歳で三井住友銀行の支店長になり、かなり優秀な方だそうです。

「支店長」は銀行の支店を担当する、トップの役割を担う役職です。

副支店長から支店長へと昇進できるのは、

同期中でも40%程度と言われており、

比較的に狭き門である昇進コースといえるでしょう。

新聞などから得られる三井住友銀行の異動記事から、父親の経歴についてまとめました。

  • 2010年~2012年:亀有支店(支店長)
  • 2012年~2014年:都立大学前支店(支店長)
  • 2014年~2017年:吉祥寺支店(支店長)
  • 2017年~2019年:相鉄エリア(支店長)
  • 2019年~2020年現在:千葉エリア(支店長)

また、2019年4月~2020年3月まで、

千葉県信用保証協会役員の理事も務めていました。

さらに年収も調査しました。

芦田愛菜さんの父親は支店長なので、役職は執行役員の1つ手前になります。

いくつかのビジネス・キャリアサイトから銀行(メガバンク)の役職の平均年収をまとめました。

  1. 支店長代理(平均年収700万~)
  2. 課長(平均年収800万~1000万)
  3. 副支店長(平均年収1000万~1300万)
  4. 支店長(平均年収:1200万~1600万)
  5. 執行役員(平均年収:1500万以上)

以上のことから、芦田愛菜さんの父親の年収は1500万くらいではないのでしょうか。

スポンサーリンク



芦田愛菜の父親の学歴は早稲田大学卒?

芦田愛菜さんの父親は早稲田大学の商学部を卒業したそうです。

偏差値は70で、早稲田大学の中では偏差値が高い学部のひとつです。

早稲田大学の商学部を卒業した有名人も何人かピックアップしますね。

早稲田大学商学部卒業生

  • 馬場典子(フリーアナウンサー)
  • 石本沙織(フジテレビアナウンサー)
  • 三宅正治(フジテレビアナウンサー)
  • やくみつる(漫画家・タレント)
  • 森喜朗(第85・86代 内閣総理大臣)

芦田愛菜さんの座右の銘は父親から教えてもらった言葉で、

元プロ野球選手の王貞治さんの言葉です。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

「努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力と言えない」

この言葉を芦田愛菜さんに教えた父親は素晴らしい人ですね。

実際、芦田愛菜さんは芸能活動の傍ら、

努力して慶應義塾中等部に合格できたのです。

スポンサーリンク



芦田愛菜の母親はどんな人?職業は?

芦田愛菜さんの母親はあまり情報が出回っていないのですが、職業は専業主婦だそうです。

芦田愛菜さんは2020年9月現在16歳ですが、

母親が32歳のときに出産したそうです。

したがって、母親の年齢は2020年9月現在48歳になりますね。

噂では、母親は専業主婦と芦田愛菜さんのマネージャーを務めているそうです。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

母親がマネージャーって聞くと、「ステージママ」というあまり良い印象がありませんが、

芦田愛菜さんの母親はいつも隅っこから子供を見守る控えめな人です。

2011年1月21日に放送されたバラエティ番組「ぴったんこカンカン」では、

出演した女優の高畑淳子さんが芦田愛菜さんの母親について語るシーンがありました。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

「ムカつく子役の母親もいるけど…

だけど愛菜ちゃんのお母さんは違うの。

撮影中は、スタジオの億で目立たないように控えている。

食事の時間だけ愛菜ちゃんにエプロンを付けさせたり、世話をする。

撮影が再開されると、またスタジオの奥に戻っていくという」

と、大絶賛していました。

愛菜ちゃんの礼儀の良さなどはしっかりとしたお母さんがいるからなのでしょう。

また、芦田愛菜さんが偏差値77の慶應義塾中等部に合格できたのは

母親のおかげでもあります。

以前、所属事務所が受けたインタビューに少しだけエピソードが明かされています。

どうやら、芦田愛菜さんの家には黒板があり、

毎日わからなかった問題や不安などを黒板に書いて、

母親と一緒にわかるようになるまで練習するという。

そして、問題を解決したら、黒板を消すそうです。

こうすれば、母親は子供の不安について理解できますよね。

スポンサーリンク



芦田愛菜の親戚(親族)もエリートの噂!

芦田愛菜さんの父親はエリートですが、

大叔父(祖父の兄弟)もかなりのエリートだそうです。

芦田愛菜父親は三井住友銀行

ネット上の情報なので、信ぴょう性は欠けますが、

これが本当なら芦田愛菜さんの家系は超お金持ちです。

なぜなら、大叔父だと思われる芦田昭充さんは、

以前は「商船三井」の会長を務めていました。

現在は定年のため、会長を退任して相談役に就任しています。

株式会社商船三井とは

日本郵船と並ぶ海運大手会社。海運業界の中で就職はもっとも困難といわれています。

芦田昭充さんは京都大学卒という高学歴を持っており、

高校時代はリレーで全国大会で優勝するなど、スポーツ万能な方です。

商船三井に関して、2004年に代表取締役社長に就任し、

2010年~2014年までに会長しっこうやくい、それ以降は相談役に就任しました。

スポンサーリンク



まとめ

芦田愛菜さんの両親、親戚について調査しました。

これからのさらなる活躍を期待しています。

関連記事:芦田愛菜の高校は偏差値77の慶応女子!成績トップクラスで夢は病理医!

関連記事:芦田愛菜は本を年間で何冊読む?慶応に受かった両親の教育法とは?


スポンサーリンク