女性タレント

【画像】aikoの鼻筋の違和感は整形?老けたのに若作りが痛々しい?

今回の話題は、

aikoさんの見た目が中心です。

ネットで言われ続けている「aikoの鼻筋の違和感は整形?」や、

「老けたのに若作りが痛々しい?」をチェックしてみました。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

【画像】aikoの鼻筋に違和感!整形疑惑?

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://xn--gmq28g4ju33b8lhm66busc.com

どうでしょうか、こちらの画像は?

違和感はあるでしょうか?

「aikoの鼻筋に違和感!整形疑惑?」というのは、

いかにも日本人っぽい顔なのに、

鼻筋だけがシュッとしているのは変だ。

とネット上ではaikoさんの整形を疑っている様子です。

その上に、

マツコ・デラックスさんの発言をもとにして、

aikoさんの整形疑惑がネットニュースにまでなったことがあります。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201709_aiko_1/

2017年9月9日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)での話

「史上最大に整形がうまかった」人物として、

“癒やし系女性歌手”とマツコ・デラックスさんは発言。

それは誰か?

「絢香?」「miwa?」「aiko?」

とネットでは騒ぎになります。

しかし、

マツコ・デラックスさんの発言には続きがあって

元の顔を生かして、

やったことがわからないように整形するって、

すっごい難しいし、あれが一番うまくいった整形よ

と力説。

つまり、

整形したような「違和感がない」ということになります。

そうなると、

「aikoの鼻筋に違和感!整形疑惑?」には当てはまらないですね。

スポンサーリンク

そこで、

aikoさんのCDジャケットの顔写真で比較してみました。

 

2020年10月21日発売の「ハニーメモリー」

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:amazon.co.jp

 

2013年7月17日発売の「Loveletter/4月の雨」

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:amazon.co.jp

 

2007年5月30日発売の「シアワセ」

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:amazon.co.jp

 

この2007年あたりまでさかのぼっても、

aikoさんの鼻筋には変化がなさそうです。

それでは、

1999年3月31日発売の「 ナキ・ムシ」のジャケットはどうでしょうか。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:amazon.co.jp

整形をしたという感じではなさそうです。

離れた感じの両目の位置とのバランスで、違和感があるだけかもしれませんね。

スポンサーリンク

aiko老けたのに若作りしてる?痛々しいと話題

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://hominis.media/category/musician/post7007/

もともとベビーフェイスで、身長が低いということもあって、

アラフィフに届きそうな年齢になっても、

aikoさんは子供っぽく見えます。

 

『老けたのに若作りしてる?痛々しいと話題』という声もあるようですが、

いわゆる美魔女系で痛々しいではないですよね。

 

ここでは、

aikoさんが老けたかどうかと、

若く見える(若作りに見える)ポイントについて検証してみました。

aikoは老けた?

aikoさんは童顔なので、

老けた?という画像を見つけるのはむずかしいくらいです。

それでも映り方の加減で、

シワが目立つaikoさんの顔画像はあります。

 

2002年のaikoさん(左)2016年のaikoさん(右)を比較すると、

老けたなぁという言葉は避けられないです。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい“画像引用元:amazon.co.jp””画像引用元:daily.co.jp”

 

2016年あたりのaikoさんは、

「太った?」「むくんだ?」とも言われていた時期でした。

スポンサーリンク

若作り?ポップなTシャツとスニーカースタイル

今でもaikoさんは、

ポップなTシャツとスニーカースタイルを貫いています。

ボトムスは、デニムであることも多いですね。

 

たとえば、こんな感じ。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1177630146234159104

10代~20代前半のガールズバンドか!

と思うほどのスタイルはaikoさんっぽさとなっています。

このビジュアルは、

40代半ばになった女性っぽくはないですよね。

 

以前(2012年くらいで30代後半になるあたり)は、

幼児っぽいスカートにスニーカースタイルもありました!

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://www.oricon.co.jp/prof/27083/photo/p0020120423040198600133514283202/

これが痛々しいかどうかは、

感じる人次第でしょうね。

スポンサーリンク

若作り?背が小さいことに合わせたファッション

aikoさんのファッションで言えば、

背が小さいことに合わせたコーディネートをしている印象があります

これも、

若く見えるポイントだと思います。

 

たとえば、

こちらのサロペットスカート。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:pinterest.jp

身体のラインを見せるコーディネートで勝負するタイプではないので、

aikoさんには自然な感じに見えます。

 

aikoさんのような見た目では、

おばさんっぽく見せる必要もないのかもしれません。

若作り?前髪の印象で幼く見える?

ロングヘアーのときも、ショートカットのときも、

後ろで縛ってアレンジヘアーっぽいときも、

aikoさんは前髪はパッツンに近い感じで下ろしている印象が強いです。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい“画像引用元:http://akogare.me/hair/4062″”画像引用元:https://entertainment-topics.jp/124015”

aikoさんの髪型については、

「若作り?」というよりは、

幼く見えると言ったほうが良いくらいです。

スポンサーリンク

aikoは老けないとの声も!

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/M_on_music_0000459443/

こちらは、

『Quick Japan』vol.154(2021年2月26日発売)の表紙です。

老けてないですね!(元にもどった感じ)

aikoは老けないとの声も!

「aikoは老けないとの声も!」については、

好意的なファンによる声が多いですね。

2021年3月、

45歳になった今でもaikoさんのTwitterには、

フォロワーから「かわいい」と書き込まれています。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1365620259512745988

見た目的な部分は本人も努力している?

aikoさん本人(インタビューなどの言葉)は、

見た目的な部分を保つようにいろいろ気をつけてはいますよ。

いっぱいお風呂に入って、めっちゃ保湿したりとか。

いろんなビタミンを摂るようにしたりとか。

という具合に、

年齢(加齢)には抵抗しているらしいです。

 

aikoさんは次のように、

「昔もっと髪の毛多かったのに絶対に減ったわ」

と年齢を感じているTwitter投稿もしています。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/848538278059954177

スポンサーリンク

誹謗中傷系のコメント投稿

誹謗中傷系のコメント投稿では、

「いい年して、いつまで恋愛の曲歌ってんねん」という感じのものは多いです。

 

そのあたりのことは、

aikoさん自身もインタビューがあるたびに回答しています。

「aikoさんって、俺の母親と同じ年齢なんですよ」

「(もういい年齢なのに)今回(のアルバム)もメンヘラな曲が多そうだなぁ」

というようなことを書かれることがあると、

「もう、うるさいっ!」と”へこむ”みたいですよ。

aiko鼻筋整形と若作り痛々しい画像引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1365104363790761987

こちらは、

『NYLON JAPAN』(2021年4月号)の表紙です。

しっかりメイクすると、

aikoさんは年齢不詳の表情になります。

写真の技術かもしれませんが、

老けたときに出る「痩せこけた感じ」はないですよね。

スポンサーリンク

まとめ

ベビーフェイスの感じは、

何歳くらいまで保てるのでしょうね。

50歳になると、

さすがにaikoさんも年齢を感じさせる顔になっていそうです。

関連記事:aikoの年齢にびっくり!アラフィフでも老けない理由6つを調査!

関連記事:aikoが結婚しない理由は生い立ちにあった?両親離婚&一人ぼっちの幼少期


スポンサーリンク